メタバースの土地が100億円で売れているということでゆるふわに記事を書いてみます。

ネット・IT

メタバースの土地!?そもそもメタバースって何よ!?

メタバースの土地が100億円以上で売れたというニュースを聞いてもうすごい時代になってしまったんだなぁ〜〜と・・・

子供の頃にランディ・バースの活躍に「すごい時代だ!(阪神の)」と感動していた、ファンクラ・スタッフのミィトです。

神様仏様バース様

ええ、バース繋がりのダジャレです。
メタバースと聞いてもその程度です。

とは言えバースと言えば、ユニバース=宇宙 だったりマーベル作品んでよく使われているマルチバース=多元宇宙であったりとまぁまぁ個人的には耳馴染みもあります。

大阪近辺の人なら味園のユニバースとかも馴染めがあるんじゃないでしょうか。

数年前には映画にもなってますよね

 

大阪千日前に昭和の時代からあるレジャービルですよ。

そこにあったキャバレーの名がユニバース。
まあ今はキャバレー自体はなくなってますけども。

キャバレーと言えばキャバクラの語源にもなった夜のお楽しみスポット

キャバレー・クラブ。略してキャバクラという説が最も有力ですよね。

キャバクラを紹介しまくるファンクラとしてはやっぱりただならぬ想いがあるというかむしろ、
キャバクラがキャバレーとクラブを足した名前であるならばそれはもうお父さんかお母さんみたいなもので。
なんとなくイメージ的にはお母さんぽいなぁ〜とも思いながら、でもクラブだとママがいたりして
そっちの方がお母さんぽいのかなぁ〜〜とか・・・

 キャバクラと言えばお酒

キャバ嬢も面白い

 

え?そんなことはどうでもイイ?

なんの話でしたっけ?
ああ〜そうそう、ユニバース。味園ですよね。

味園には大宴会場もありましてここがまあほんとに大きい宴会場で。。。

わかってますよ!メタバースの話ですよね

あのfacebookが社名をMETAに変える程、今後の世界の主流ともなっていくであろうメタバース。

ある意味もう1つの世界というか。
この世界がどんどん進化すればどちらが本当の世界かわからなくなるという。それぐらいまできてますよね。

まさにマトリックスの世界!

 

ファンクラスタッフのマトリックス関連記事も読んでね

 

そんな仮想空間となるメタバース。

仮想ながらも人が人として生活できる環境や、いやもう人が人でありながらも人以外にもなれる世界でもありますが、そんな世界で他者とコミュニケーションを取り生活するという場所になっていく。

現実世界とは違うナニかが生まれビジネスも発展していく・・・

そしてそんな空間にある仮想の土地が売れに売れているという!

でもこれってどうなんでしょうね。結局利益になりそうな土地を仮想空間でも買いまくる。

資本がモノをいう世界。現実世界と何も変わらないじゃない?
もっと夢を見させてほしいですよね。

 

タイトルとURLをコピーしました