amazon prime video で「閃光のハサウェイ」を見た話。

最近、飼っているうさぎにAIスピーカーAlexaのアダプターの線を嚙みちぎられて、純正アダプターのみが¥2,190もすることにびっくりして凹んでいた男、yam88です。

はぁ…ツイてない…(爆)
またもうさぎとamazon prime video でも見て、ムダな出費を避け気味な今日この頃でございます。

んで、今回目に留まったのがコチラw

いやぁ…映画館でも見たんですけど、自分的にはとっても良かったですね~
なんて言っても世代だったから…もう30年も前のラノベですからねー。

自分の場合、ファーストガンダムはまだ小学生低学年だったので、ビデオ録画もない時代で毎週欠かさず見るなんて無理だったんですよー。なので中学生くらいからの「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」(通称:逆シャア)がリアルタイムでハマった世代なんですよねー。それからガンダムやっぱり面白いよなーてなって、ファーストガンダムを友達から借りて見たり、自分で関連図書買ったりしてたんですよねー。

んで、逆シャアに出てたファーストガンダムの艦長ブライト・ノアの息子ハサウェイ・ノアが大人になってからの物語が、30年経って映像化なわけです。
そして告知には「逆襲のシャア」から12年後の世界て…世代のおっさんにはたまらんよね…もうほぼ殺し文句ですね…出し方が、えげつないわぁ…(笑)
そら見ちゃいますよね…んでしっかりアマプラで2回目w

レビュー的に酷評もちらほらありますが、3部作なので上記の世代じゃない人は全部揃ってから見たほうがいいかもです。
揃ってから全部見たら…今までのガンダムの中で1位2位を争う悲しいストーリーかもしれません…これはめずらしいと思います。自分的には、ファーストガンダムの「悲しいけどこれ戦争なのよねー」の場面とどっちが悲しいか選べないお話しですねー。

あと、ガンダム世代でその後を見てないなーって人にはコチラもオススメです。

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096

個人的にはラプラスの箱をめぐるストーリー、最終的なラプラスの箱の正体、逆襲のシャア以前のUCガンダムシリーズとF91、閃光のハサウェイに繋がるMSや技術ネタも混じっていて楽しめました。 …

一昨年くらいに無料で見れた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I – VI」はもう有料になってますので…
こちらの2作が今現在はとってもオススメなのです。
たまにオタ魂が再燃して、色々収集し始めるyam88からでしたー。