スーパーマリオは落札価格もスーパーだった!

最近のゲームの技術ときたら凄いですよね。PS5のクオリティやVRゲームの没入感とかこの先どうなってしまうんだ!?と思ったり。

と、言いながら最近はもっぱら「スーパーマリオ」シリーズを文字通りRE:PLAYしてドットの粗い配管工のおっちゃんの動きに一喜一憂しているミィトです。

ゲームの世界観が現実を超えてくるほどの勢いがあるいまだからこそ
ファミコンのチープなノリが心地いいってこともあります。
ただチープゆえに割とシビアなゲーム仕様になっていたり操作性も低いのでいまのゲームより難易度高いものあったりして気づいたらのめり込んでいるってこともしばしば。
ゲームは1時間までですよ!!

スーパーマリオブラザーズが約7,300万円の値で落札!?

さて、そんな懐かしいファミコン系ゲームやスーパーマリオ関連の驚きのニュースがあったので・・・
なんと未開封のスーパーマリオブラザーズが約7,300万円の値で落札されたというじゃないですか!!
自分の持ってるユーズドのファミコンカセットなんてメルカリで売っても1本何百円、何本かまとめても何千円というレベルなのに、スゴイ!!

ポイントは今回出品されたソフトは、1986年後期にのみ製造されたもので “透明フィルムで完全密閉されたパッケージ”という高いレア度。
そして未開封で専門家も絶賛する程の状態の良さみたいですね。

マイコレクション(の一部)これだけあっても何千円っすよ・・・

まったく、なにが宝物になるかわからない時代です。
だって中身は自分が「Bダッシュ!」「この偽クッパめ」「ノコノコキーック!」とか言ってプレイしてるものと変わらないんですから。

さらに上をいく1億7000万円のスーパーマリオ64

さらにマリオ関連で言えばスーパーマリオ64はなんと1億7000万円で落札されいます! こちらも未開封で美品とのこと。 1億7000万もあれば新しいゲーム自体、そこそこのクオリティで作れそうなものですが・・・
すごいね。

どこか得意げでドヤ顔にも見えるマリオ

ひょっとしたらあなたのおうちにとんでもないお宝が眠っている可能性もありますよコレ。

ここはファンクラスタッフのブログなので…

マリオと言えば今なお根強く、新たなユーザーも獲得しているマリオカート。
そんなマリオカート好き女子を紹介しましょう!


橘りんな  ヴィヴィ 京都

京都は木屋町にあるヴィヴィの りんなさん。
マリオカートやスマブラが好きということで休日はやっぱりゲームして過ごします!
アニメも好きってことでちょっとしたオタクな感じもありますね。それも含めてカワイイ。
マリオおじさんにこんなカワイイ子がファンでいるなんて羨ましいかぎりです!

いつかマリオカートキャバ嬢王者決定戦を開催したいな〜と思う次第です。

ちなみにマリオの苗字もマリオ。マリオ・マリオなんて変な奴。やっぱり世界一になる奴はクセが強いです!

クセ強めな女子も登場しているファンクラ・マガジンもよろしくねっ