自家製燻製のススメ!

まいど。ファンクラ編集部お酒と格闘技担当のブロンソンです♪

美味しいお酒とつまみがあれば幸せな筆者ですが、家飲みでも本格的なつまみを楽しみたい!
というわけで、今回は道頓堀の人気燻製バルモトカラさんの燻製メニューを自宅で再現してみる事にしました〜!

https://kunsei-motokara-namba.owst.jp/

まずは燻製器購入!

自宅で燻製!?家が煙だらけになっちゃうんじゃ…と思う方も多いと思いますが、しっかり煙が逃げないようにすれば、少ないチップで少ない煙でご家庭でも手軽に自家製スモークを作ることが出来ます。

まずは近所のホームセンターで燻製器スモークチップを購入。総額2千円弱。ファンクラ編集部員Yam88さんが大好きなAmazonさんより安いです♪

燻製器は手ごろなサイズで繰り返し使えそうなこちらの「スモーくんミニ」を購入。

スモーキングチップは最もオーソドックスな「サクラ」。

桜のチップで燻しておけば、「どんな食材」でも間違いない仕上がりになる!はず…

再現に挑戦するメニューは…

肝心の再現メニューですが、「モトカラ」のリピートNo.1メニューといえば、やはりいぶりがっこ&マスカルポーネ !

今回はいぶりがっこ&マスカルポーネを含む 、燻製玉子、燻製明太子、燻製ベーコン、燻製チーズの5品の燻製に挑戦していきたいと思います!

燻製の基本は、味付け・乾燥・スモークの3ステップ

まずは食材の下ごしらえから。

茹で卵はあらかじめ市販の麺つゆに1日漬け込んでおく。

水分を含んだ食材はキッチンペーパーで水分をよく拭き取り、15~30分程度は風乾して乾かしてください。

いぶりがっこは市販のタクアン(白いもの)を使用します。

いよいよ自宅燻製にチャレンジ

それでは肝心の燻製に挑戦していきます。

スモークチップに火がつかない様に弱火で燻していきます。煙が出てきたらOK。

まずはチーズから。水分が少なく溶けにくいプロセスチーズは比較的簡単に燻製出来ます。燻製時間の目安は15分から20分

チーズを網に乗せたら、蓋をしてひたすら待つ…

スモークチップの良い香りが自宅中に広がります。

いい色に仕上がりました♪

このまま食べても良いのですが、一度箱に戻して冷蔵庫で冷やした方が、味と香りが安定します。

チップはこまめに変える!

それではどんどん燻製していきます。燻製時間の目安は、今回は全て15分~20分。

チップをこまめに変えないと余計な臭みや苦味の元になるので、30分をメドに変えてくださいね。

良い感じじゃないでしょうか?

いぶりがっこにはマスカルポーネチーズを挟み、それらしく盛り付けていきます。

ついに完成!

こ、これは!!
まさにモトカラ「燻製盛り合わせ」そのものと言っても良いんじゃないでしょうか!?

美味しそうな燻製と共に頂くお酒も今日はスペシャルでいきます。

いつものトリスのハイボールではなく、シーバスリーガルミズナラで作るハイボールで頂きます。ワクワク…

いぶりがっこウマー!燻卵ウマー!ハイボールもぐびっと。ウマー!

どれもこれもウマー!お酒が進みます。

自家製燻製チャレンジ、大成功!

また料理の幅が広がってしまった…(遠い目)

いかがでしたでしょうか?意外と簡単に燻製が作れちゃうもんです。

自家製燻製にチャレンジするも良し、モトカラで本格燻製を味わうも良し。

今夜のお酒のお供は燻製で決まり!

ちなみに燻製バルモトカラではテイクアウトUberEatsもやっているので調べてみてくださいね!