amazonプライムデーで買ったものの話。

前回のAmazonプライムデー2020は10月13日~14日に終了で、購入履歴に残ってたものはいっぱいあったけど、購入して今も良かったなぁと思うものはこちら。

Amazon純正 スマートプラグ (Works with Alexa認定)

こちらは現在1個¥1,980もしてしまうのですが、プライムデーで購入した時はたしか1個¥900くらいになっていました。

寝室でベタに「アレクサ、ライトつけて」

「アレクサ、サーキュレーターつけて」がしたくて…

こちらのamazonのAIスピーカー…


Echo Dot (エコードット)第3世代 – スマートスピーカー with Alexa、ヘザーグレー

とセットで総額¥4,000くらいで、昨年からAIスピーカー生活を始めてみました。

結論… これ… 良かったですね♪
電源のオンオフしか出来ないし、これどうなんやろと思ってましたが、実際設定もそんな難しくなかったし、使ってみると…もうダメですねw 自堕落まっしぐらでした。
眠い時の電源オンオフをしてもらうだけで、こんなに楽だったなんて…。今はお値段がまだ高いのでamazonプライムデー2021で是非お試しくださいませ~

んで…
Amazonプライムデー2021はいつ開催やろ…

過去をネットで調べると、

2015年→7月15日(水)0:00~23:59(24時間)
2016年→7月12日(火)0:00~23:59(24時間)
2017年→7月10日(月)18:00~11日(火)23:59(30時間)
2018年→7月16日(月)12:00~17日(火)23:59(36時間)
2019年→7月15日(月)0:00~16日(火)23:59(48時間)
2020年→10月13日(火)0:00~14日(水)23:59(48時間)

なので、2021年は例年通り、7月が有力ですねー

あと折角なので、やるべき事前準備とお得な商品予想をしますね。

▼やるべき事前準備

1.プライム会員になる
まず、そもそもプライム会員にならないとプライムデーのセールに参加できません。
プライム会員は年間4900円ですが、30日間の無料体験があります。
無料体験期間中でもプライムデーは利用することができるので、嫌だったらプライムデー後に速攻で解約すれば大丈夫です。

2.ギフト券を購入しておく
買うものが決まっている場合はギフト券を購入しておくとお得です。
・Amazonギフト券の有効期限は10年間
・現金でAmazonギフト券を5000円以上チャージすると、1000ポイントがもらえる
・チャージするたびに最大2.5%のポイントがバックされる
以上のことから欲しいものが確定している場合はこれを使い、余れば10年以内に他のものを購入するだけなのであまりデメリットがないように感じます。

▼お得な商品予想

Amazonプライムデー2021の対象商品は、セール期間が近づくにつれて、どんどん公開されていきます。
まだ2021年の詳細は出ていませんが、例年お得になるものは決まっていて、
・Kindle
・Echo
・Fire TV Stick
などのAmazonデバイスはいつも[激安]になります。

自分は去年Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GBをギフト券で¥8,000くらいで購入しました。

Apple AirPods も安くなっていたので弟の誕生日にプレゼントしたのを覚えています。これも定番ですね。

Amazonプライムデーの対象商品は、いつもセール期間が近づくにつれて、どんどん公開されていきます。
こちらのページで、7月に入ったらチェックしておくと良いかもです。

https://www.amazon.co.jp/primeday/?&_encoding=UTF8&tag=mimimimi12345-22&linkCode=ur2&linkId=426b7c168db67bae1cce28d48066b952&camp=247&creative=1211

また今年のプライムデー後にご報告していきますねー。