amazonでLANケーブルを購入してみた話。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00B42H22C/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o05_s00?ie=UTF8&psc=1

amazonでエレコム LANケーブル CAT6A 5m ツメが折れない ブルー LD-GPAT/BU50を購入しました。

今回はLANケーブルを購入してみた経験から、検討してみた経緯と使い勝手を書きたいと思います。

LANケーブルを購入した経緯としては、
・在宅勤務の時、ノートPCも有線LANでの接続が無線LANよりも安定しスピードが速かった事
・android機能搭載のテレビなどでの動画視聴においても有線LANの方が安定していた事
でした。

結論:動画再生環境が関わるなら変えたほうが良い。でしたー

LANケーブルは価格もさほど高くはない商品ですが、やはり古い型式?仕様?で通信速度等に不満を感じないモノを選びたいところ。たかがLANケーブルですが、使い始めれば長い付き合いになります。

動画の再生におすすめのカテゴリ6A
カテゴリ6A(6e)のケーブルは、通信速度が10Gbps程度まであり、周波数は500MHzまで対応しています。液晶テレビやパソコンにネットを接続して動画の再生を楽しみたい人におすすめの規格です。

というGoogle検索結果を信じて、今回はカテゴリー6(CAT6)に対応した有線LANケーブルを購入しました。

LANケーブルとしての役割はどれも同じなのですが、個人が室内で使う場合を想定した場合の僕のオススメは 「amazonでエレコム LANケーブル CAT6A 5m ツメが折れない ブルー LD-GPAT/BU50 」でした。

自分の場合、amazonプライム会員なので、[ご注文合計額が¥2,000 (税込)以上の場合、購入いただけます。]ということらしく、なんとカテゴリー6(CAT6A)5mのLANケーブルが¥470!!

さらにツメが折れない長期間使えそうなヤツ。

そしてこのケーブル、断線しなさそうな柔らかめ太いケーブル部分がよさげですよねw

結果:とってもネット環境が快適になって、やっぱり通信速度に関わるLANケーブルの規格チェックは大事。今の時期、動画再生環境がよくなったのはとっても有意義なことでした。

▼メリット

自宅のノートPC及び動画を繋いでるテレビ周りの動画関連はとっても快適になりましたー

▼ デメリット

やっぱり有線は出しっぱなしだと邪魔…片づける際には巻き付ける何かが欲しい…。

巻き付ける何か は、100円ショップかまたamazonで探そうかなーって感じです。