テスラの未来型電動トラックCyberTruckが発売前から人気だけど、キャバ嬢バイカーの魅力に比べたらどうなのか?という話。

どんどん未来がフューチャーしていってるのをみてワクワクしながら皆さんと今日もトゥギャザーしたい、 貴方の心の未来少年、ミィトです!!トギャリましょう!!!

身の回りのAI化や自動化もどんどん進んで便利になると共に
それでも出勤は普通に「いつもの電車かょ!座れねえのかょ!てか信号故障で遅延すんのかょ!」 とか
日常とのギャップがちょっと悲しかったり。

それでも自動車が空を飛んだり列車が空を飛んだりっていう昔描いた夢も近い将来実現していきそうですよね。 あっ列車が飛ぶともう銀河鉄道999まっしぐらなのでそれはそれで別次元の話になりそうですが。


電気自動車の時代へ。フューチャー感満載のテスラに電気自動車「Cybertruck」が予約 で120万台越え!

電気自動車の時代へ。フューチャー感満載のテスラに電気自動車「Cybertruck」が予約 で120万台越え!

「空もとべるはず」と歌…っ言われている自動車も、約200年前ぐらいに蒸気の力で走るものが実用化されました。
それからガソリン自動車は1885年頃と今からだいたい130年前ぐらいですかね。 実はそんなガソリン車よりも電気自動車の方が前に作られていたの知ってました?
電気自動車の歴史は電池は1777年。モーターは1823年に発明されてるんです!!
しかも史上初の100km越えを達成したのは電気自動車だったという事実!!
まあ結局、世界の主流はガソリン車になったのはもう皆さん知るところですが、 これから先はまた電気自動車に時代になっていきそうです。

う〜ん斬新。そして反射がすごそう。

さて、電気自動車といえテスラ。
そんなテスラがが2019年11月に発表した電動ピックアップトラック「Cybertruck」。
サイバーとつけばだいたいフューチャーです。
このCybertruck。 シングルモーターの後輪駆動仕様、デュアルモーターの四輪駆動仕様、トライモーターの四輪駆動仕様という3種類が用意されています。
とにかく電気でビューンと走るんです。形だって未来派です。
なんとなく未来の装甲車感があるデザインもまたいいですね。角が痛そうな感じがチャレンジングです!

で、なんとこのCybertruck。もうすでに予約件数が120万台を越えているとか。
販売日の決まってないのに!ちなみに生産開始は2022年に延期されたようです。
ただ、初期生産数は少なくなるようで一気にレア化しそうですね。
どんどん電気自動車も普及していく世の中。
もうちょっとデザイン案なかったのか?と内心思ってることは、秘密ですょ。

電気もいいけど鉄の塊でバリバリ走ろうょ的女の子紹介へ!

まぁ電気もいいしクルマもいいですが・・・
それでも黒い鉄の塊に跨って風を切るように走る姿もいいですよ。
そう、バイク。 しかもそれに乗ってるのが美女だったらなお最高!!

そんなシチュエーション・・・ あるんです!!

りず 美人茶屋 六本木

もちろんバイク好きでツーリングが趣味の りずさん。
ライダースカフェ巡りも趣味だとか。
いや、マジかっこいい!! そして美しいい!!

いくら未来がクリーンになろうがこうゆう絵になる美女はなくならないでほしいなぁ〜〜。

と、いうことで今日のBGMは「空も飛べるはず」by スピッツでした!!

未来よりもまず、今面白い!そんなファンクラ・マガジンもよろしく!!