amazonで充電式電池を買ってみた話。

コロナ渦でamazon prime video や Netflix のサブスクを見るのにandroidTVリモコンをポチりすぎてしまった結果、反応が鈍くなり放置してたらとうとう電池切れまで逝ってしまった男…yam88です。
家中探しても…単4電池のストックはありませんでした…
電池カバーを開けて、電池をくるくる回してからボタンを押す…を繰り返していました…(爆)

たしか…amazonで電池売ってたのが評判良かったよなぁ…
この際、充電池のストックを置いてエコな感じを考えてみよう…
ってなわけで辿りついたのがコチラ。

自分は昔からTVゲームが好きなので、単3電池の充電式はコントローラー用に使っていました。
ですが、家中の電池を賄うとしたら充電式電池と充電器を揃えると10,000円~15,000円くらいかかってしまったので購入すら数年前には考えたことがなかったです。
で、今回調べてみたところ単3が8本・単4が8本・急速充電器が単3単4兼用で1個を全部合わせて3,988円で揃っちゃうことが判明致しました…Σ( ̄□ ̄;)

いやぁ…パナソニック エネループ最高と思っていましたが…時代は進んでいるんですねぇ…
このくらいのお値段なら家中の電池交換しても賄える感じでエコ感が出るのも良いですねー。
Amazonの充電池、いいですねっ♪

結論:
Amazonベーシックの充電池は使ってみてとっても良かったです。今のところ液漏れや充電状態が弱い、長く持たないといったことは自分はないです。全部で3,988円でリモコン何個かと各部屋の時計何個かを約1000回使用可能となったので、「電池なーい」といったことはなくなったかと思われます。
気になったのは100円ショップで電池ケースを買ってくれば、充電してストックしておけるし一カ所に整理できるので尚良かったかなといったところくらいです。残念ながら、電池ケースに関しては100円ショップのほうが安価で種類が豊富でしたー。amazonで買わないほうが良いですね…(笑)

あとコチラを調べた際にとっても気になったのが Amazon Basicsです。
Amazonベーシック(AmazonBasics)は、名前のとおり、Amazonのプライベートブランドなようです。
シンプルなデザインで定番の機能を備えた製品を、手頃な価格で販売していて、AmazonユーザーにはAmazonベーシックファンも多いとかいう記事を良く見かけました。

プライベートブランドらしく、Amazonベーシックの商品はどこかにAmazonのロゴマークが入っています。格安ではありませんが、ブランドの製品よりは安く、コストパフォーマンスは高いとレビューでは言われています。Amazonベーシックは、ちょっと見つけにくいところにあるため、なかなか気づかない方も多いと思います。メニューのカテゴリーには「Amazonベーシック」という項目がありません。検索して見つけなくてはなりません。

こちらがAmazonベーシックのトップページです。
https://www.amazon.co.jp/stores/page/DA8DB903-A335-4CF5-AA32-77513A17D9F8

コストパフォーマンスが高いものが他のジャンルでもまだまだあるようです。
この機会に是非チェックしてみてください。ではでは、また情報があれば更新してみますー