キルフェボンと脂肪肝とキャバ嬢

脂肪肝のamabieで〜す。

甘いものは好きですか?私は好きです。

ラ・メゾンノードるいさんがキルフェボンのケーキをblogにupしていました。

ラ・メゾンノードのるいさん

キルフェボンとは?

まあ、ご存知かと思いますが一応。

キルフェボン(Qu’il fait bon)は、静岡市葵区七間町に本社を置くラッシュ株式会社が運営するケーキ店です。

キルフェボンとはフランス語で「なんていい陽気なんだろう」という意味だそうです。

「なんて日だ!」は「Quelle journée horrible !」です。

店舗は銀座、青山、東京スカイツリー内、横浜、静岡、浜松、京都、グランフロント大阪、仙台、福岡にあります。1986年創業で「映えるスイーツ」の先駆者と言えるでしょう。

キルフェボンのケーキを勝手にランキング!

第3位 「桃とココナッツムースのキャンドルナイトケーキ」

この投稿をInstagramで見る

キルフェボン(@quilfaitbon_official)がシェアした投稿

このメニューは7月20日限定のメニューだったので、常に味わえるわけではありません。

桃とココナッツの組み合わせって!すごい!桃をふんだんに使ったケーキは夏ごろになれば期間限定で登場しますので、桃好きな方は是非!

第2位 「キャンドルナイトケーキ (イチジク)」

この投稿をInstagramで見る

キルフェボン(@quilfaitbon_official)がシェアした投稿

これまたこのメニューは9月20日限定のメニューだったので、常に味わえるわけではありません。

毎月20日はキャンドルナイトというイベントを行っており、限定ケーキが登場するんです。←これが言いたかった。毎月20日はキルフェボンに集合!

第1位 「イチゴのタルト」

この投稿をInstagramで見る

キルフェボン(@quilfaitbon_official)がシェアした投稿

これは限定メニューじゃありません。でも食べられる期間は決まってますのでお早めに!(5月末まで)

ケーキといえばやっぱりイチゴ!

でもキルフェボンはイチゴのケーキといえど、何種類もイチゴのケーキがあります。

産地を限定したものや、5種類のイチゴを使ったもの、珍しい白いちごを使ったものなど!

キルフェボンで初めて知るイチゴの銘柄。あるあるです。

店舗にいくとびっくりするくらいの行列ができていますよ。キルフェボン侮るなかれ!

時間に余裕がある日にのんびりいきましょう。

じゃないと、「Quelle journée horrible !」ってなります。

脂肪肝のamabieでした〜。