マニア向け?!変わり種ご当地レトルトカレー

こんにちは。今回は面白いご当地レトルトカレーを紹介したいと思います。

【北海道】高島食品 ほたてカレー 200g

【 商品説明 】北海道で採れた新鮮な海の幸のシーフードカレーを作りました。北海道産の採れたての帆立の旨みがカレールウにとけだし北海道産野菜の玉ねぎ、にんじん、とうもろこしの甘みがカレーをまろやかにします。帆立の旨みをそこなわぬよう辛さをおさえ中辛のルウで仕上げました。

【 レビューからの情報 】北海道といえば海産物!ちなみにタラバガニカレーもあります。レビューはどちらも身に期待しなければ普通に美味しいとか、ホタテカレーはレストランの味がして美味しいとか味の評価は良さげです。

【山形】山形の樹になるルビー(やまがた産 さくらんぼカレー) 200g

【 商品説明 】山形県を代表する果実「さくらんぼ」。フルーツの「小さな恋人」、「赤い宝石」とも呼ばれ親しまれております。県産のさくらんぼ果肉が入ったピンクのカレー。まろやかで不思議な味わいをお楽しみ下さい。

【 レビューからの情報 】こちらも見た目のインパクト大。辛さよりもフルーティさが勝ってカレーというよりシチューみたいだとか。

【宮城】牛たん炭焼利久 牛たんカレー 300g

【 商品説明 】スプーンにドンッ!と乗っかる牛たんをスパイスの効いたカレールーでじっくりと柔らかく煮込みました。さらに、隠し味でりんごを加え、マイルドな辛さの中辛に。トロトロに溶けた野菜の甘味と、食べ応えのある牛たんをご堪能下さい! 湯せんしたあと、ご飯にかけてお召上がり下さい。

【 レビューからの情報 】宮城発祥の牛たんのお店、利久の牛タンカレーです。量的にはカレールー<肉なようで、大きい具がゴロゴロで味も好評。カレールーが少ないみたいなのでそこには注意。

【静岡・山梨】青い富士山カレー 200g

【 商品説明 】世界遺産富士山センター内で大人気の富士山カレーがレトルトカレーになりました。見た目は青く、ごはんにかけると富士山のように鮮やかな印象です。

【 レビューからの情報 】具がゴロゴロタイプのカレーではなく、クリーミーでマイルドらしいです。この色なので食欲はそそられません。ダイエット効果はありそうです。見た目のインパクトがすごいので写真映えはしそう。ちなみに赤い富士山カレーもあります。

【神奈川】よこすか海軍カレー ビーフ 200g

【 商品説明 】当商品は明治41年の海軍割烹術参考書の「カレイライス」レシピを素に、食べやすく復元したものです。牛肉、野菜のタップリ入った懐かしい味をどうぞお召し上がりください。

【 レビューからの情報 】甘さもあるのにスパイシーなのが好みを分けるみたいです。具が大きめで満足感があるとか。海軍カレーは種類が豊富で、種類ごとに味が全然違うらしい。

【京都】伊藤久右衛門 宇治抹茶カレー 180g

【 商品説明 】お濃茶用抹茶を使用することで味わいがマイルド。ホワイトペッパーとチキンエキスでカレーらしいコクと辛さ。

【 レビューからの情報 】抹茶色の見た目がインパクト大!レビューを見ると美味しいと不味いの2極…。抹茶好きの方はチャレンジして話のネタにしてみるのもいいかもしれません。

【広島】かきカレー 200g

【 商品説明 】“瀬戸内海名産「広島かき」使用のかきカレー”自然に恵まれた瀬戸内海名産の「広島かき」を炒めた玉ねぎと牛乳、バター、ココナッツで仕上げた特製カレーソースで煮込んだ本格的な“かきカレー”の味をお楽しみください。

【 レビューからの情報 】ふっくら柔らかな牡蠣が3つ入っていて一般的なレトルトカレーの辛口ぐらいの辛さらしいです。牡蠣の旨味が感じられるカレーということですが、期待し過ぎは禁物。

【沖縄】沖縄で生まれた幻の豚 紅あぐーカレー 200g

【 商品説明 】甘みのある脂身とあっさりとした赤身とのバランスが良いと言われる「紅あぐー」をじっくりと煮込みました。希少価値の高い豚「あぐー」の品質をさらに美味しく仕上げるため「赤豚」と同じようにこだわりの飼育と環境で育てた当社独自の銘柄豚です。

【 レビューからの情報 】お肉の存在感が感じられるカレーで、ホロホロのお肉が癖になる美味しさらしいです。辛すぎないらしいので辛いのが苦手な人でも大丈夫そう。

いかがでしたか?都道府県毎に特産物のカレーがあって面白いですよね!変わり種も多く見た目が奇抜なものも多い印象です。お値段が高めのものも多いので勇気がいりますが、チャレンジしたい方はぜひ取り寄せてみてください。

この記事を書いた人:たまご