【大和の都はかき氷の都】 意外と知られていない奈良の名物・かき氷を食べよう!

日本の歴史、特にこの国の初期においては非常に重要な地域であり
かつては都・日本の中心地でもあった奈良。
すぐにその座を京都に奪われてしまった奈良。

しかし世界遺産の数は日本一の奈良。
なんたって世界遺産の中を普通に電車が突っ切ってるわけですからもう世界遺産が日常の風景と化しています。

そんな愛すべき奈良の名物と言えば・・・ 「鹿」。
何かとすぐに「鹿」。
鹿しかいないと思われがちですが、奈良の新名物と言えばかき氷です!!ええ、間違いない。

奈良はかき氷の美味しい名店が多いのです

今回はファンクラ・スタッフの私ミィトが実際に行ったお店から2つチョイスしてお届けします。

kakigoriほうせき箱

まずは、奈良のかき氷と言えばまっさきに名前が上がる率トップと言ってもいいでしょうこちら。

この投稿をInstagramで見る

kakigoriほうせき箱(@housekibaco)がシェアした投稿

奈良のメインどころでもある「ならまち」にあるお店でいつも行列ができています。
自分が行った時は、コロナの影響もあり観光客がいない状態の時ですんなり入れましたが。
かき氷のお店ですが店内は小洒落たカフェっぽくてかき氷の見た目もシャレオッツー。
ついつい写真に収めたくなる逸品です。

氷がふわふわでシロップやトッピングとも絶妙にマッチングしてて美味い。 人気があるのも頷けます!


みやけ 旧鴻池邸表屋

こちらは先述の宝石箱」とはお店の感じは真逆というか、 旧鴻池邸表屋という大きな古いお屋敷を改装した作り。
歴史を感じますし、老舗旅館に来たような雰囲気です。

こちらは、奈良の富雄というところにあります。
このへんになると有名な奈良公園などからも離れていますし鹿もいません。
奈良にも鹿がいないところはあります(当たり前)

この投稿をInstagramで見る

みやけ 旧鴻池邸表屋(@miyake_kyukounoiketeiomoteya)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

みやけ 旧鴻池邸表屋(@miyake_kyukounoiketeiomoteya)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

みやけ 旧鴻池邸表屋(@miyake_kyukounoiketeiomoteya)がシェアした投稿

こちらのかき氷も基本的にはふわっとした氷に甘味がかかっているものですが、 あんこであったり白玉といった和風テイストのものもすごく美味しいです。
またそういった素材を使ってかき氷以外のぜんざいなど和菓子的なスイーツもあります。
どれも美味しいんです。 ちなみに自分的にはこちらの方が好きだったりします。
そしてかき氷だと侮ってはいけません。 割とお腹いっぱいになります。
ランチ代わりにいいかもしれないです。


それでもやっぱり奈良公園もいいよね!

なんだかんだ言いながらも奈良公園、素敵です。
超有名スポットではありますが、緑に溢れていて広くて。
鹿もかわいいし。
お寺もいっぱいあって風情あるし。

そんなところをキャバ嬢さんと一緒に歩いてはしゃいでみるのも楽しいです。
この日は、フィッツ奈良あいりさんと かんなさんとはしゃいでみました。

いやぁ〜〜〜奈良、奥が深いな〜〜〜。 かき氷食べたいな〜〜〜。