ブラックバス釣りとキャバ嬢

イソメが苦手なamabieです。

少しずつ暖かくなってきたので釣りに行きたいなあ、と思っていたところ

リブレットみなみさんのblogをみてバス釣りもいいなあと思いました。

リブレットのみなみさん

関西でバス釣りといえば琵琶湖

釣りポイントがとっても多い琵琶湖。

もう、どこでも釣れるんじゃないかというくらいポイントがあります。

でもどこでも釣れるわけじゃありません。

ひょうたんポイントでバスを狙え!

琵琶湖大橋周辺のことです。琵琶湖はキュッとくびれています。

くびれている部分に琵琶湖大橋と近江大橋がかかっています。

橋周辺は水の流れもよく、バスの通り道になっている可能性が高いです。

さらに、急深になっていることも多く、陸っぱり(陸から釣りをすること)からでもいろんなレンジ(深さ)を

平行に攻めることができます。

比較的おかっぱりからもアプローチしやすいことも多いので下流、上流がダメならひょうたんの狭いポイン

トで粘ると結果がでる場合が多いです。

しかも、釣れると良型が多いというのもひょうたんポイントの特徴。

ポイント1 道の駅 びわ湖大橋 米プラザ

  • 駐車場はあるけど「道の駅利用者以外は禁止」
  • トイレが2か所もある!
  • 足場は良好

ポイント2 膳所城跡公園

  • 駐車場有り(無料!)
  • トイレ有り
  • 足場は良好

ブラックバス&ブルーギルはリリースNG

バス釣りは必ずマナーを守って行いましょう。

釣ったらリリースしてはいけません。

滋賀県内全域で、釣り上げたブルーギルやブラックバスのリリース(再放流)は、

「滋賀県琵琶湖のレジャー利用の適正化に関する条例」で禁止されています。

湖岸の釣りスポットとなっている公園などに外来魚回収ボックスや、回収いけすを設置しています。

外来魚回収BOX

楽しいフィッシングライフを!amabieでした〜。